1. ホーム
  2.  ≫ 雨漏り基礎知識

雨漏り修理の基礎知識
KNOWLEDGE

https://amamori-tatsujin.com/knowledge/trader/7088/

天井から水がポタポタ落ちてきた、クロスにシミができているけど雨漏り?そんな時、一刻も早く雨漏りをとめたいですよね?どこに頼めばよいかわからない、できれば近くで評判のよいところに依頼したい、そんなお悩みがあると思います。 今回の記事では京都にお住まいの...

https://amamori-tatsujin.com/knowledge/material/7065/

屋根の形の違いによる雨漏りのしやすさはあるのかどうか、雨漏りに強い屋根の形は?どこを気を付ければいいの?ということが気になる方もおられるのではないでしょうか? こちらでは、屋根の形状の種類をご紹介しつつ、雨漏りリスクやメンテナンスの方法についてご紹介...

https://amamori-tatsujin.com/knowledge/material/6617/

雨漏りの原因は屋根材の破損や防水紙の劣化、外壁の劣化など様々ありますが、屋根に使用されている板金が劣化することで発生すること多くあります。 屋根には多くの板金が使用されており、屋根の頂上部分で屋根の重なりを固定して雨を防ぐ棟板金、軒先やケラバに取り付...

https://amamori-tatsujin.com/knowledge/repair/6609/

最近では新築物件での瓦屋根が減少傾向にありますが、2021年のデータでは戸建て住宅全の約50%が瓦屋根といわれていて日本ではまだまだ瓦屋根の建物は多くあります。 特に古い町並みが残る古都 京都では今も瓦屋根の京町家や古民家などまだまだ瓦屋根の建物が多...

https://amamori-tatsujin.com/knowledge/material/6375/

「モニエル瓦」という屋根材をご存じでしょうか? あまり聞いたことがないという方も多いかもしれません。 モニエル瓦は一見セメント瓦に似ていますが、特殊な瓦で、塗装を行う際には注意が必要な瓦です。 こちらのページでは、「モニエル瓦」とは何か特徴やメリット...

https://amamori-tatsujin.com/knowledge/repair/6365/

古くなった屋根に草が生えているのを見かけたことはありませんか? もしかすると、自分の家の屋根にももしかすると草や苔が生えているかもしれません。ただの雑草や苔だけだからといって放置はするのは危険です。 今回の記事では、屋根の草や苔の放置で雨漏りのリスク...

https://amamori-tatsujin.com/knowledge/trader/6023/

突然の雨漏りや繰り返す雨漏りの修理を考えたときに、やはり地域の信頼できる業者にお願いする方が安心ですよね。また、できればコストは抑えてお得に雨漏り修理をしていきたいところです。 今回の記事では、大阪で雨漏り修理をご検討されている方に向けて、業者の選び...

https://amamori-tatsujin.com/knowledge/material/6014/

京都の町家などの歴史的な街並みや、お城や蔵で見られる漆喰壁。 気品のある白さと高級感があり、伝統を感じられます。 お城にも使用されているように、メンテナンスをすれば100年もつといわれるほど高い耐久性も誇ります。 しかしメンテナンスフリーではないため...

https://amamori-tatsujin.com/knowledge/repair/5956/

海外の近くに住むことに憧れはありませんか?特に山あいの地域にお住まいの方は、海に対する強い憧れを持っている方も少なくないのではないでしょうか。 しかし、海沿いの地域に住む際には「塩害による建物被害」に注意しなければなりません。 そこで今回は、このよう...

https://amamori-tatsujin.com/knowledge/material/5833/

セメント瓦という屋根材を聞いたことはありますでしょうか? 名前に「瓦」とついていますが、粘土から作られたいわゆる日本瓦(粘土瓦)とは別物です。 粘土瓦は高い耐久性を誇りますが、セメント瓦は形は瓦に似てはいるもののまったくの別物で、耐久性も瓦より劣りま...

https://amamori-tatsujin.com/knowledge/repair/5812/

雨漏りは屋根からというイメージがありますが、実は様々な場所から発生しています。 天井から水がしたたり落ちていたり、クロスにシミができているといった目に見えてわかる雨漏りがしてきている状態だと、すでに複数の場所の場合もあります。 場所を正確に特定するの...

https://amamori-tatsujin.com/knowledge/repair/5555/

二階建ての一階天井にシミができた経験はありませんか? 二階天井と違って一階天井のシミはさまざまな原因が考えられるため、どのように対応したらいいか迷ってしまいますよね。 しかし、事前にシミができる原因を把握していれば落ち着いて対応できます。 そこで今回...

https://amamori-tatsujin.com/knowledge/method/5523/

ベランダや屋上は、常に雨に晒されています。木造なら木材、RC造ならコンクリートが素地になるため、何もしなければ素地が傷み、建物はあっという間に雨漏りを起こして全体が傷んでしまうことでしょう。 それを防ぐために、こうした雨に晒される場所は「防水工事」と...

https://amamori-tatsujin.com/knowledge/material/5411/

瓦屋根は、古くから日本の多くの住宅で使用されている屋根材です。 古い日本家屋や寺院は瓦屋根が多く、京都の京町家では瓦の下端が直線で正面に飾りのない一文字瓦を使用されています。といったように、瓦の歴史は古くその種類も多くあります。 瓦の特徴としては、断...

https://amamori-tatsujin.com/knowledge/repair/5138/

「シーリングライトに水が溜まっているのはなぜ?」とお困りではありませんか?照明器具の中に水が溜まっていると、雨漏りや漏電などのさまざまなリスクが考えられるので、不安で仕方がないですよね。 そこで今回は、シーリングライトに溜まる水の原因とその対処方法に...

雨漏り修理業者を症状に合わせてご案内!

※営業電話は一切いたしませんのでご安心ください。

お名前必須
ご自宅の住所必須
お電話番号必須
メールアドレス必須
ご希望の連絡方法任意
電話 メール
ご希望の職人案内数必須

職人の対応エリア・スケジュールにより、ご希望の職人数が案内できない場合もございます。

1人 2〜3人 4人〜
症状必須

雨漏り修理専門業者が教える基礎知識

京都で雨漏り修理をするならどこに頼む?オススメ4社をご紹介!

京都で雨漏り修理をするならどこに頼む?オススメ4社をご紹介!

雨漏りに強い屋根はどれ?屋根の種類を比較検証!

雨漏りに強い屋根はどれ?屋根の種類を比較検証!

屋根で最も雨漏りしやすい?!谷板金の役目やメンテナンスについて

屋根で最も雨漏りしやすい?!谷板金の役目やメンテナンスについて

京都で多い土葺き瓦屋根 雨漏りの原因と修理方法について

京都で多い土葺き瓦屋根 雨漏りの原因と修理方法について

モニエル瓦とは?雨漏り原因とメンテナンス、塗装における注意点

モニエル瓦とは?雨漏り原因とメンテナンス、塗装における注意点

屋根に草や苔が生えると雨漏りの危険が!放っておかず早めの対策を

屋根に草や苔が生えると雨漏りの危険が!放っておかず早めの対策を

大阪でおすすめの雨漏り修理業者をご紹介!お得に修理するには?

大阪でおすすめの雨漏り修理業者をご紹介!お得に修理するには?

京町家などにみられる漆喰壁の雨漏りを防ぐ方法とメンテナンス

京町家などにみられる漆喰壁の雨漏りを防ぐ方法とメンテナンス

塩害に強い屋根材と塩害を防ぐメンテナンス

塩害に強い屋根材と塩害を防ぐメンテナンス

セメント瓦の雨漏り原因とメンテナンスについて

セメント瓦の雨漏り原因とメンテナンスについて



PAGE TOP

LINEでかんたん
問い合わせ&職人案内