1. ホーム
  2.  ≫ 雨漏り基礎知識
  3.  ≫ 「京都」のタグがついた記事一覧

「京都」タグがついた記事一覧

https://amamori-tatsujin.com/knowledge/material/7484/

京都の町屋や、古くから残された神社仏閣でよく使用されている瓦屋根。 いまはだんだんと新築で使用される機会は減っていますが、瓦屋根の家は日本らしい風景によく合い、原風景ともいえます。 日本の伝統的な瓦は粘土で作られた粘土瓦であり、その中にも釉薬瓦やいぶ...

https://amamori-tatsujin.com/knowledge/trader/7088/

天井から水がポタポタ落ちてきた、クロスにシミができているけど雨漏り?そんな時、一刻も早く雨漏りをとめたいですよね?どこに頼めばよいかわからない、できれば近くで評判のよいところに依頼したい、そんなお悩みがあると思います。 今回の記事では京都にお住まいの...

https://amamori-tatsujin.com/knowledge/repair/6609/

最近では新築物件での瓦屋根が減少傾向にありますが、2021年のデータでは戸建て住宅全の約50%が瓦屋根といわれていて日本ではまだまだ瓦屋根の建物は多くあります。 特に古い町並みが残る古都 京都では今も瓦屋根の京町家や古民家などまだまだ瓦屋根の建物が多...

https://amamori-tatsujin.com/knowledge/material/6014/

京都の町家などの歴史的な街並みや、お城や蔵で見られる漆喰壁。 気品のある白さと高級感があり、伝統を感じられます。 お城にも使用されているように、メンテナンスをすれば100年もつといわれるほど高い耐久性も誇ります。 しかしメンテナンスフリーではないため...

https://amamori-tatsujin.com/knowledge/price/4715/

葺き替え工事など屋根のリフォームは、けして安い工事ではありません。 屋根の全面葺き替え工事となると100万円を超えることも多く、できるだけ安く抑えたいという方も多いかと思います。 お住まいの市町村によっては、住まいの耐震化や省エネ化などにたいして補助...

https://amamori-tatsujin.com/knowledge/repair/4546/

京都の京町家や昔ながらの日本家屋など、日本には木造住宅が多く存在します。 断熱性と調湿性の高い木造住宅は、室内の湿度を一定に保つことができるので、雨が多く湿潤で温暖な日本独特の気候の中でも室内で快適に暮らすことができることから、これまで多く採用されて...

雨漏り修理業者を症状に合わせてご案内!

※営業電話は一切いたしませんのでご安心ください。

お名前必須
ご自宅の住所必須
お電話番号必須
メールアドレス必須
ご希望の連絡方法任意
電話 メール
ご希望の職人案内数必須

職人の対応エリア・スケジュールにより、ご希望の職人数が案内できない場合もございます。

1人 2〜3人 4人〜
症状必須

雨漏り修理専門業者が教える基礎知識

雨漏りに強い屋根の勾配とは?角度によって違いがあります

雨漏りに強い屋根の勾配とは?角度によって違いがあります

雨漏りに強いって本当?立平葺きのメリットデメリット

雨漏りに強いって本当?立平葺きのメリットデメリット

大阪で多く残る「文化住宅」雨漏りの心配はある?

大阪で多く残る「文化住宅」雨漏りの心配はある?

全労済(こくみん共済)の住まいる共済で屋根修理や雨漏り修理を直す方法

全労済(こくみん共済)の住まいる共済で屋根修理や雨漏り修理を直す方法

京都の清水寺などに見られる伝統工法・檜皮葺き屋根とは?雨漏りの原因は?

京都の清水寺などに見られる伝統工法・檜皮葺き屋根とは?雨漏りの原因は?

京都の「うなぎの寝床」のような狭小住宅で雨漏り修理は行える?

京都の「うなぎの寝床」のような狭小住宅で雨漏り修理は行える?

大阪市で使える雨漏り修理の補助金、助成金について

大阪市で使える雨漏り修理の補助金、助成金について

差し掛け屋根のメリットと雨漏りの起こりやすい場所について

差し掛け屋根のメリットと雨漏りの起こりやすい場所について

外壁にツタを生やすメリット、デメリット

外壁にツタを生やすメリット、デメリット

塩害がもたらす外壁と屋根への影響とその対策

塩害がもたらす外壁と屋根への影響とその対策



PAGE TOP

LINEでかんたん
問い合わせ&職人案内