1. ホーム
  2.  ≫ 施工実績
  3.  ≫ 枚方市にて軒天穴あき補修、シャッター塗装

雨漏り修理の施工実績
work

枚方市にて軒天穴あき補修、シャッター塗装

Before

軒天穴あき補修、シャッター塗装(軒天の穴あき)

After

お客様のお悩みとご依頼のきっかけ、弊社からのご提案

枚方市の美容室様から、新規オープンに向けて物件の補修と塗装のご依頼をいただきました。
軒天に穴が空いているのでそちらの補修と、シャッターと軒天の塗装を行いました。

枚方市にて軒天穴あき補修、シャッター塗装を行った詳細をご紹介します。

施工前の様子

こちらが施工前の軒天、シャッターの様子です。

シャッター塗装前

こちらの写真では見えづらいですが、軒天の左側に大きな穴が空いてしまっています。
軒天に穴が空いてしまうと、雨が吹き込んだ時に中に水が入ってしまって雨漏りの原因となったり、また隙間から鳥獣が入り込んだりして鳥獣被害の原因になることもあります。
補修を行った上で、軒天とシャッターの塗装を行います。

施工の様子

ケレン

軒天ケレン シャッターケレン

ケレン作業を行って軒天やシャッターの錆や古い塗膜を落としていきます。
こうした下地処理が出来栄えや耐久性を左右するため、場所によって道具を使い分け、丁寧に行います。

▷参考記事:外壁塗装にはケレン作業が重要!必要性や種類、価格を徹底解説

軒天補修・塗装

軒天の穴補修
軒天穴あき補修、シャッター塗装(軒天の穴あき)

軒天の穴を塞ぐために、補強用をメッシュを貼ってからパテで補修を行いました。

軒天塗装
軒天塗装

そして上から塗装を行って仕上げます。
塗装には日本ペイントの「水性ケンエース」を使用しました。

シャッター塗装

シャッター塗装

ケレンの後に下塗りとして錆止めを塗装し、錆止めが乾きましたら上塗りを塗装して仕上げます。使用した塗料は日本ペイントの「2液型ファインウレタン」です。

シャッターの細かい溝部分には小さな刷毛を使用し、広い面はローラーを使用して塗残しのないように施工します。

施工後の様子

こちらが施工後の様子です。

穴が空いていた部分もきれいに補修され目立たなくなりました。

工事によって改善した点

軒天の穴を補修した上で塗装を行いましたので、雨漏りや鳥獣被害などの恐れがなくなり、意匠性が向上しました。

施工担当者より

この度はTOP PAINTにご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

美容室様の新規オープンに向け、外観も向上し、軒天の穴もきれいにふさがりました。
軒天は軒の下側になり、あまり目立たない箇所ですが、劣化を放置すると様々な不具合が生じます。
軒天の剥がれや雨しみがある場合には、雨漏りを起こしている可能性もあるため、早めに専門の業者に相談されるのをおすすめいたします。

枚方市での雨漏り修理や外壁塗装はTOP PAINTにお任せください。

枚方市の雨漏り修理の厚人 TOP PAINT

会社の詳細については下の「この施工を行った雨漏り修理の達人の詳細プロフィールへ」をクリックしてご覧ください。

工事の概要

現場住所 大阪府枚方市
施工内容 軒天穴あき補修、シャッター塗装
施工箇所詳細 軒天、シャッター
施工期間 2日
外壁使用塗料 軒天:水性ケンエース(日本ペイント)
シャッター:2液型ファインウレタン(日本ペイント)

PROFILEこの工事は私が担当しました

TOP PAINT代表:岸本 亮佑

TOP PAINT 岸本 亮佑(きしもと りょうすけ)

お客様に「ありがとう」と言って頂けるように、丁寧に心を込めて施工致します。
ただ塗り替えるだけではなく1つの作品を創り上げる気持ちで塗装を行っています。
お客様の声に耳を傾けながら最後まで責任を持って施工致します。

この施工を行った雨漏り修理の達人の詳細プロフィールへ

北海道・東北の雨漏り修理業者


関東の雨漏り修理業者


北信越・東海の雨漏り修理業者



近畿の雨漏り修理業者


中国の雨漏り修理業者


四国の雨漏り修理業者


九州・沖縄の雨漏り修理業者


雨漏り修理業者を症状に合わせてご案内!雨漏り修理業者を症状に合わせてご案内!

※営業電話は一切いたしませんのでご安心ください。

お名前必須
ご自宅の住所必須
お電話番号必須
メールアドレス必須
ご希望の連絡方法任意
電話 メール
ご希望の職人案内数必須

職人の対応エリア・スケジュールにより、ご希望の職人数が案内できない場合もございます。

1人 2〜3人 4人〜
症状必須


PAGE TOP

LINEでかんたん
問い合わせ&職人案内