1. ホーム
  2.  ≫ 施工実績
  3.  ≫ 江戸川区で外壁塗装・屋根塗装

雨漏り修理の施工実績
work

江戸川区で外壁塗装・屋根塗装

お客様のお悩みとご依頼のきっかけ、弊社からのご提案

東京都江戸川区のアパートの管理会社の方より、塗装のメンテナンスをご依頼いただきました。
ご依頼のきっかけは、こちらのアパートは築35年ほどで、今後売却するにあたって綺麗にしたいということでした。
前回の塗装から15年が経ち、色褪せや劣化が目立っておりました。また、パイプスペース(給排水管)が通っているスペースの扉は、錆が酷い状態でした。恐らく錆止め塗料で塗装をしていなかったようで施工不良の可能性が高いです。
今回はアパート全体の修繕と外壁や屋根など塗装によるメンテナンスを行わせて頂きます。

施工の様子

それでは、施工の様子をご紹介します。
まずは、材料の搬入です。アパートのため戸建てと比べると材料はいつもより多めになっています。

江戸川区で外壁塗装・屋根塗装 搬入の様子江戸川区で外壁塗装・屋根塗装 搬入の様子

屋根塗装

こちらが屋根塗装の様子です。
まずは高圧洗浄機で古い塗膜や汚れを徹底的に洗い流します。

江戸川区の屋根塗装 高圧洗浄の様子

屋根の天辺の棟板金は金属製ですので、ケレン作業で細かい汚れや錆を丁寧に除去します。

江戸川区で屋根塗装 棟板金ケレン作業の様子

ひび割れなどの修繕も行い下地が整いましたので、まずはじめに下塗りです。

江戸川区で屋根塗装 下塗りの様子

今回使用した塗料は「ファイン浸透シーラー」です。

そして下塗りが終わった後、縁切りを行います。

江戸川区で屋根塗装 縁切りの様子

縁切りは、タスペーサーやカッターで屋根材同士の隙間を塗料で塞いでしまわないようにする工程です。スレート姉の塗装の場合は必ず行う作業で、もしこの工程を省いてしまうと屋根内部にある水分の逃げ道が塞がれ、雨漏りの原因になります。

屋根の毛細管現象とは?スレート屋根の雨漏りは毛細管現象が原因かも

次に中塗り・上塗りです。

江戸川区で屋根塗装 中塗り・上塗りの様子江戸川区で屋根塗装 中塗り・上塗りの様子

今回使用した上塗り材は、「ファインシリコンUVベスト」です。

シリコン塗料とは?塗装業者が選ぶおすすめシリコン塗料ランキング 特徴や価格を徹底比較

シーリング打ち替え

外壁材同士のつなぎ目のシーリングの打ち替えの様子です。

江戸川区での外壁のシーリング工事の様子江戸川区での外壁のシーリング工事の様子

古いシーリングを撤去し、プライマーを塗り、新しいシーリングを打ちます。
私用したシーリング材は「オートンイクシード」です。

オートンイクシード

耐久性と防水性に優れているので、当社ではこちらを使用しています。

パーテーション塗装

続いて付帯部塗装の様子です。
こちらは、ベランダの部屋と部屋との境目に設置されているパーテーションです。

江戸川区のパーテーション塗装の様子江戸川区のパーテーション塗装の様子江戸川区のパーテーション塗装の様子江戸川区のパーテーション塗装の様子

他と同様、ケレン作業で下地を整え下塗り+中塗り+上塗りを行います。

外壁塗装にはケレン作業が重要!必要性や種類、価格を徹底解説

エントランスの塗装

こちらは門の入り口です。

江戸川区でのエントランス塗装の様子江戸川区でのエントランス塗装の様子江戸川区でのエントランス塗装の様子江戸川区でのエントランス塗装の様子

エントランス周りが汚れていると印象が悪くなりますので、ケレン作業をしっかり行い塗り残しがないよう丁寧に塗装を行いました。

天井の塗装

そして、天井の塗装です。

江戸川区での天井塗装の様子江戸川区での天井塗装の様子江戸川区での天井塗装の様子

戸建ての場合「軒天」と呼ばれる部分で、あまり気に留めないところですが、塗ると塗らないとでは見た目の印象が全く違ってきます。また、雨漏りにつながる部分でもありますので、十分な塗膜を形成し、耐久性と防水性を高めていきます。

P.S扉の塗装

そして、施工不良の可能性があるPS扉です。
扉全体に錆が回っていましたので、ケレン作業をしっかりと行い汚れや錆を除去します

江戸川区でのP.S扉塗装の様子江戸川区でのP.S扉塗装の様子江戸川区でのP.S扉塗装の様子江戸川区でのP.S扉塗装の様子江戸川区でのP.S扉塗装の様子

錆止めは錆びスタを使用して、今後錆の発生を抑制するようにしております。

玄関扉・廊下・階段塗装

各部屋の玄関扉の塗装の様子です。
鉄部は塗装が剥がれてしまうと錆びて腐食が進みますので、そうならないためにも塗装で保護することが大切です。

江戸川区での玄関扉塗装の様子江戸川区での玄関扉塗装の様子江戸川区での玄関扉塗装の様子江戸川区での玄関扉塗装の様子江戸川区での玄関扉塗装の様子

共用部分にある廊下の鉄製の柱も塗装を行いました。

江戸川区での鉄製の柱塗装の様子江戸川区での鉄製の柱塗装の様子

また階段部分の両側にあるササラという鉄部もと塗装でしっかりと保護しました。

江戸川区でのササラ塗装の様子江戸川区でのササラ塗装の様子

手摺の塗装

手摺りも同様にケレン作業を行って塗装を行いました。

江戸川区での手摺塗装の様子江戸川区での手摺塗装の様子江戸川区での手摺塗装の様子江戸川区での手摺塗装の様子

破風の塗装

破風部分も塗装を行いました。

江戸川区での破風塗装の様子江戸川区での破風塗装の様子江戸川区での破風塗装の様子江戸川区での破風塗装の様子

破風板は雨風の影響を受けやすい部分で、雨漏りにつながる可能性もありますので、塗装によって防水性を高めていきます。

樋の塗装

各部分の樋も細部まで塗装を行いました。

江戸川区での樋塗装の様子江戸川区での樋塗装の様子江戸川区での樋塗装の様子江戸川区での樋塗装の様子江戸川区での樋塗装の様子江戸川区での樋塗装の様子

外壁塗装

最後に外壁塗装の様子をご紹介します。
まずは下塗りです。

江戸川区での外壁塗装 下塗りの様子

下塗り塗料は「パーフェクトサーフ」です。

下塗りが完全に乾いてから、中塗り・上塗りへと工程をすすめます。

江戸川区での外壁塗装 中塗り・上塗りの様子江戸川区での外壁塗装 中塗り・上塗りの様子

上塗り塗料は、日本ペイントの「パーフェクトトップ」です。
安定した品質と高耐久で、お勧めしている塗料の一つです。

ラジカル塗料の先駆け!日本ペイントのパーフェクトトップの特徴や評判を解説

ベランダ・廊下の施工

各部屋のベランダと廊下の床面は、もともとステンレスが張ってありましたが、綺麗に見せたいとのご希望を頂きましたので、長尺シートを施工させて頂きました。

江戸川区でのシート工事の様子江戸川区でのシート工事の様子

以上で完工です。

担当者からのコメント

アパート全体を塗装し各所修繕を行いました。見た目が美しく蘇っただけではなく、耐久性と防水性が高まりましたので、雨漏りの心配もなくなりました。
ご売却されるとのことでしたので、次にお住まいになられる方には気持ちよく快適にお過ごし頂けるかと思います。
アパートやマンションなどの集合住宅は、外壁塗装や屋根塗装だけではなく、廊下や階段などの共用部の定期的なメンテナンスや老朽化した場合は大規模修繕工事も必要になってきます。そうすることでお住まいの方々の住環境をよくし、資産価値も高めることができます。

今回こちらの工事を行ったのは、株式会社SHPです。

株式会社SHP

当社は、国家資格である「一級塗装技能士」の持つ職人が在籍しており、雨漏り修理も得意としいます。良心的な価格と高品質施工を心がけておりますので、江戸川区や関東近郊で雨漏り修理や外壁塗装、屋根塗装をご検討ならぜひお気軽にご相談ください。

工事の概要

現場住所 東京都江戸川区
施工内容 外壁塗装・屋根塗装・付帯部塗装・シート工事
施工箇所詳細 外壁・屋根・雨樋・破風・手摺・玄関扉・廊下床
外壁使用塗料 パーフェクトサーフ
パーフェクトトップ
屋根使用塗料 ファィン浸透シーラー
ファインシリコンUVベスト

PROFILEこの工事は私が担当しました

株式会社SHP

株式会社SHP 田中 泰弘(たなか やすひろ)

「良心的な金額は当たり前。その上で高品質な工事を行う」ことを心掛けております。

この施工を行った雨漏り修理の達人の詳細プロフィールへ

この都道府県のその他の施工実績

北海道・東北の雨漏り修理業者


関東の雨漏り修理業者


北信越・東海の雨漏り修理業者



近畿の雨漏り修理業者


中国の雨漏り修理業者


四国の雨漏り修理業者


九州・沖縄の雨漏り修理業者


雨漏り修理業者を症状に合わせてご案内!雨漏り修理業者を症状に合わせてご案内!

※営業電話は一切いたしませんのでご安心ください。

お名前必須
ご自宅の住所必須
お電話番号必須
メールアドレス必須
ご希望の連絡方法任意
電話 メール
ご希望の職人案内数必須

職人の対応エリア・スケジュールにより、ご希望の職人数が案内できない場合もございます。

1人 2〜3人 4人〜
症状必須


PAGE TOP

LINEでかんたん
問い合わせ&職人案内